スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日

年末年始は、思いがけずなんやかんやバタバタするもので。
今日は、実に久しぶりになんもしない日でありました。

■キョウリュウ■ 
新年一発目はソウジくん。
離婚した両親のあいだで揺れ動く息子の話とか、新年ムード皆無。
だが、それが良い!
もう5日だしね。正月ボケのご両親に、むしろ良い話だったかも?
それに、大ハシャギはクリスマスに十分してくれたしね!

少女漫画とか映画のDVDとか見てるだけの暇人じゃないトリン。
あまりの素晴らしい諭しに、聞き入ってしまった。

ドゴルド、簡単に服従するとは思えない。
エンドルフとの関係は、未だにハラハラするなぁ。

年明けに新幹部!!
すごいな、まだぶっ込んでくるんだ!?


■鎧武■
ゲーム目的から、人々を守る目的に本格シフトの模様。

しかし、そんなガキの心の変化など知るものかと、戦極ドライバーの
データ収集が溜まったユグドラシルは、新たなベルトで本腰に入る。
メロン、本格的に悪キャラへシフト。

こんなメロンを含めて、ホントにヒーロー映画になってるのかしら、
MOVIE大戦。そのへん怖くて、見に行けてませーん。


■ドキプリ■ 
1388878564986s.jpg
さぁ、クライマックス月間!!

1388878454787.jpg 1388878460828.jpg 1388878465846.jpg
レジーナも亜久里も、ここまで約半年近くかけてじっくり人間性とか
描かれてきたし。
たった1話だけの王国の悲劇の説明も、とてもわかりやすい話で。
のめり込んだなぁ。

1388878660840.jpg 1388878682405.jpg 1388878823754.jpg
1388878861539.jpg 1388878950084.jpg 1388878963618.jpg
国王がキングジコチューの声まんまで登場したことには「ネタバレ」
という感よりも、むしろますますハラハラドキドキしましたね。
国王、なにするの? なにしでかすの? って感じに。

1388879115255.jpg 1388879152023.jpg 1388879160100.jpg
1388879240825.jpg 1388879254428.jpg 1388879259414.jpg
娘を、親を思う気持ちまで自己中と言われてしまうのは、残酷。
でも、立場上そう責められても仕方ないのかも。
偉くなると、感情的な行動がしづらくなるのは、現実も同様で。
だから、王女も光と闇のどちらかを選べなかったんだろうなぁ。
その闇だって「父から受け取った愛」で。
その化身であるレジーナは、変わり果てようとも父を愛し。
一方、「世界を守る愛」の化身、亜久里は父であろうと悪は絶つ、と。
1388879317340s.jpg
割れて極端になってしまったこのふたりが、元はひとつの存在。
ひとりの人間の感情。

人間の業みたいのが描かれてて、深いなぁ。

1388879453548.jpg 1388879460675.jpg 1388879499723.jpg
パパの愛を知って元に戻るも、パパを守ると刃を向けるレジーナ。
悲しいよ…悲しすぎるよ……。

1388878908837.jpg
しかし、どうやら黒幕がいるようで。
国王は黒幕の器にされてるようだし、中身を抜けば助かりそう?
でも、それですべてこともなし、にはならないでしょうね。
やっぱキモは、心に光と闇を抱えるは是か非か、なのかな。

1388879414797s.jpg
無駄な予測はともかく、全てに決着をつけるのがマナちゃんの愛で
あることは確かかと。
1388879590460.jpg 1388879642394.jpg 1388879639574.jpg
キングジコチュー、ついに人間界に侵攻!!
なんか、パシフィック・リムみたいだぞ!
サントラのメインテーマ流したら、すごいハマりそうだぞ。
でも、立ち向かうのはイェーガー(猟兵)じゃなく天使だから!!

1388879906185.jpg 1388879911848.jpg
次週、イラりつ一騎打ち!
国王やレジーナと違って、生粋のジコチューサイドであるイーラを
改心させられたら、六花ちゃんマジ天使じゃん!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kogane

Author:kogane
HPはこちら
http://www5f.biglobe.ne.jp/~staygold/

カテゴリ
最新記事
    follow me on Twitter
    リンク
    月別アーカイブ
     
       
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。