スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サービスデー

映画サービスデーなので、2本ハシゴしてきました。

【HK 変態仮面】
序盤も序盤から、まぁ~ハイテンションで。
中盤以降、若干チープさが鼻につく感じではありましたが。
原作の持つ「世界観」には忠実なチープさとも言えて。
そう、とにかくあの世界観の再現度は見事。
そして、笑いの取りどころも見事でしたね。場内ことごとく
ツボをつつかれまくってました。

「よくぞやってくれた!」と思える実写化でありました。


【スーパーヒーロー大戦Z】
事の大きさがMOVIE大戦くらいの規模に思えて。
1作目ほど、大勢集める必要性が乏しかったような。

そもそも1作目のメインがゴーカイジャーとディケイドという、
裏技的にヒーロー全員集合させられるメンツだったから無茶
苦茶に振り切って、観てる方も脳みそ沸騰状態になれて。
そういう相互作用が得られなかったなぁ…。

あと、近年の東映さんはどんだけギャバン押しなのか、と。
それにしても今更ながら、地球を守るヒーローが200人超も
いるというのに、宇宙を守る刑事が3人しかいなくて大丈夫
なのかしら?
でも、逆に見れば。
これだけヒーローがいないと守れない地球ってのは、全宇宙
でも稀に見る犯罪発生率を誇る惑星ということですかな?w

そして、これだけはどうしても言いたい!
キョーダイン、不憫すぎる!
やはり、映画フォーゼで悪役にされてしまった事への反感が
多々あったんでしょうね。それに対するフォローと受け取れる
扱いではありましたが……でも……不憫…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kogane

Author:kogane
HPはこちら
http://www5f.biglobe.ne.jp/~staygold/

カテゴリ
最新記事
    follow me on Twitter
    リンク
    月別アーカイブ
     
       
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。