FC2ブログ

ひと言で 著し難い 四日間

長文です。
いやー、ここ数日はバタバタでした…。

【24日】
翌日にオンリーを控え、「明日に備えて、早く寝るかー」なーんて、
仕事あがって帰宅しました23:00過ぎ。
玄関を入ってすぐのキッチンの床が一面水浸し 
原因は、天井から大量にボタボタ滴り落ちている水と気づく。
「上の階から水漏れ?!」
すぐさま上階の部屋のドアを叩くも、不在の様子。
あわてて、大家の元へ。状況を説明し、上の部屋を開けてもらい。
しかし、部屋から水が漏れてる様子は無く。
ならば水道管か、ということで上階の水道栓を閉じると、天井から
聞こえてた「ぴちゃぴちゃ」という水漏れ音が止み。
しかし、随分溜まってたようで、水は滴り落ちたまま。
私が家を出たのは正午なので、ともすれば11時間漏れてた可能性も。
マジかー。

さて、どうしましょうか、と。
さすがに夜中なので、工事業者とは連絡が取れないとのこと。
まぁ、仮に連絡取れたとしても寝たいので、お断りでしたが。
というわけで、明日には必ず来てもらう手配をすることになり…
「明日は、家にいますか?」
「いません」
…バカバカしいと思われるかもですが、この日に出すために遅い
筆ながらカリカリやって、私なりになんとか形にできたサンシャイン
本だったのですよ。ぶっちゃけますと、売れるか売れないかより、
出すことが問題だったのですよ。行かないという選択肢は無い。
というわけで、大家に立ち会ってもらう形で工事してもらうことに。
連絡のため、私の携帯番号を伝えて、大家とはサヨウナラ。
んで、振り返ってみますれば、天井からボタボタ滴ってるキッチン。
鍾乳洞か、洞窟か。だから、キッチンだっつーの。
とりあえず、水滴の落下点ごとにバケツ等々を置き急場をしのぐ…
って、こんな絵、マンガでしか見たことないよ!
現実に起こりうるのかよ!
だったら、私を恋い慕うかわいくて幼い妹が
いる現実があっても良いじゃない!!

まぁ、被害がキッチンだけだったのは不幸中の幸いでしたか…?

【25日】
さぁ、イベント!
出掛けに大家に4649して、出発。
イベントは、みなさまのおかげでとても楽しかった♪
改めて、お礼申し上げます。本当にありがとうございました。
実は、開場前に「午後から工事が入る」旨の連絡もありまして。
これでひと安心~……とはいえ。
やはり、水が気になって結局寝不足だったり。工事入るとはいえ、
それでも気になりっぱなしだったりで……失礼はなかったと思って
おりますが、おもしろい応対もできなかったように思われ……。
不安も残すイベントに。あーもうー。

楽しさと不安感でモヤモヤしつつ、17:00ごろ帰宅。
さすがに工事は終わってる模様、ということでただいまー(ガチャッ
……………。
天井に、大穴が開いている?
水は滴ってないものの、床は水浸しのまま?
天井をぶち抜いた際の破片が、そこらじゅうに散乱?
……………。
この絵にタイトルをつけるなら……「放棄」? 「蹂躙」?
ナンジャコリャー!! どうなっとるんじゃ、大家ー!?

「やはり日曜なので、本式の業者は休みだった」
「応急処置の出来る業者しか呼べなかった」

……………。
いや、だから、そういう報告をすぐにしてもらうために番号を教えたん
でしょうが。
私が安心して油断して遅くに帰ってたら、どーするつもりだったのか。
てゆーか、床ぐらいふいて、申し訳ないそぶりぐらい見せてよ。
そもそも、どんな暴れ業者が入ったの、これ。
そして、さらに
「明日の午前中、本式の業者に来てもらう」
……………。
えー、私も一応働いてはおりまして。その働きも含めて、夜型の生活に
なっておりまして。寝るのは明け方。
イベントに限らず、自分で納得できること以外では午前中に起きることは
まずありません。ましてや、こんな珍騒動などで……てゆーか、あんた
なんで勝手に工事の入り時間決めてんのよ!
部屋の主が決めることでしょうが!
そういう連絡のために(ryでしょうが!
しかし、正直楽し疲れもあったのでメンドクサクなり、ナァナァ承諾…。
つーか「本式」ってマジでなに? 今日来たの、なに?

実は、この日!
8月のみのりん河口湖ライブのチケットが届いてまして。
今日までわからなかった席の位置がやっとわかる…と開けてみましたらば
ドえらい神席キタ-!!
しかし、天井の大穴見ちゃうと、その喜びもなんだか…あぁ、なんだか…。

【26日】
そもそも、世間一般のいい歳したモンが月曜の午前中なんて急に簡単に
空けられるものなんでしょうか?
仕事によっては、そう簡単にいかないご時勢でもありましょうよ。

「ちなみに、午前中って何時から入るんですか?」
「わからない」
昨日の、大家とのやり取りのトドメがこれでした。
わからないもののために、8:00起床。私にとっちゃ深夜ですよ。
超眠い…。
キッチンをふさがれると、洗面所やトイレへの導線がふさがれるので、
早くに労働の身支度。すると9:00ごろ、業者到着。
水道管を見た業者の第一声
「いま、手元に見合う部品がないので、一旦取りに帰ります」
「戻るのは、11:00ごろになる予定です」
…………まぁ、見立てて初めてわかったこととはいえ…。
「まだ、寝れたんじゃネ?」って気持ちでいっぱい。
しかし、目がさえてたりもして……そうだ、夏コミのカタログチェック
でもしてようっとー。
有意義(?)に時間を過ごし、11:00近くに業者再来。工事開始。
でも、私は12:00には働きに出ねばならないので、以降は例によって、
大家に立ち会ってもらうことに……不安だな……。

勤め先で、風雲急!
河口湖ライブの日に交代を頼んでた相手が、よんどころない事情で交代
不可に! ……こればかりは仕方がないです。他の手を打ちましょう。

そんなこんなからの眠さと参ったなー感で23:00ごろ帰宅。ただいまー♪
……………。
天井に、大穴が開いている?
デジャヴュ?! 
幻覚?!
タイムリープ?! ♪あなたと過ごしーた日々
待て! 水道管はキレイに直ってる!!
……まぁ、大家に聞くまでもなく、大体の見当はつきます。
今日入った業者は、水道管業者だけ。
建築業者的なものは入ってない。
でも、これで終わりにしてある。
しかも、連絡一切なし。
あーもーめんどくせー!! 放置!! 知るか!!

【27日】
河口湖ライブの日は、手を打つことが出来ましたー。よかったー☆
天井の穴なんかもう、どーでも良いやー☆

良かないわー!
近いうちに、大家に相談せねばですねー…てゆーか、相談てなに。
苦情ですよね、この場合。
でもなぁ……ギャイギャイ喚き散らした末に
「では、ご意見に従って建て替えますので、出てってください」
とか、開き直ってこられたら、超メンドクセーですし…。
ああぁぁぁぁぁぁ~もう~………。

そんなこんなの、週末からの4日間でありました。
ご静聴頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kogane

Author:kogane
HPはこちら
http://www5f.biglobe.ne.jp/~staygold/

カテゴリ
最新記事
    follow me on Twitter
    リンク
    月別アーカイブ