FC2ブログ

決め方が 暴力的と 思いけり

「エロマンガが読めなくなることの賛否」
…な~んてだけのことではないのですよね。
「すべての出版物・表現物に、いい加減でサジ加減な検閲が入る」
そんな将来を思わせる危険を孕んだ条例が、良しとされたわけで。
「そこまで言ってない」といわれても。
あれば、いずれ行使できちゃう。
「ミサイルは作りませんよ」と言ってようが、核は扱えるんだから
作れちゃうし作っちゃう。
飛躍しましたが。

ここまで怒らせてしまった、という経緯もあります。
目の届くところ、手の届くところにホイホイ置かれてる。
出版、販売側の売り方の線引きが緩いのも事実。
猛省すべき機会を与えられたと受け止めてしかるべきかと。
そんなもん描いて、自分たちの子供に見せられるのか
というのが、都知事の弁。
売り方の問題が、エロマンガ家=無自覚・無責任と思わせている
状況は、覆さなければなりません。

しかし。
「すべてのエロマンガ家=非人格者」なんてことを平然とクチにする
都知事の神経もどうかと。
ひいては、すべての読者もそうだということでしょうか?
私も描いり買ったりですが、子供に見せるわけ無いでしょ。
また、親どももそこにかこつけて物言ってくるからタチが悪く。
そもそも「盗む」「殺す」「犯す」なんて、根源的ともいえる「悪」です。
そんなことも徹底させられない親が、「影響」「誘発」なんて言葉で
自身の至らなさをごまかしている。
自分の教育で子供に「影響」与えることを放棄して。
これによって「我が子が守られる」などと大喜びの親がいるのなら、
それはもう、手の施しようが無いですね。

とにかく、どういうわけか賽は振られてしまったわけですが。
とりあえず、いままでどおり生きます。
趣味はおかしいかもしれませんけど、罪は犯しませんよ。絶対。
てゆ-か、これまでだってなにもしてないのにねー。
おかしーねー。 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kogane

Author:kogane
HPはこちら
http://www5f.biglobe.ne.jp/~staygold/

カテゴリ
最新記事
    follow me on Twitter
    リンク
    月別アーカイブ