スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイ

超遅ればせながら、ベイマックスを観ました。

いや~、おもしろかった~!!
見事なヒーローものでしたね。



そして、なんといいますか、すごい危機感を抱き。
と言いますのも、日本の作品に。

MARVEL作品やら、パシフィック・リムやら、ゴジラやら。
ヒーロー、ロボット、怪獣映画が続々海外で作られ。
いずれも、好評を博している。
かたや、日本のそれらの作品は、よく言えば通好み。
悪く言えば……とにかく、水を分けられてる現状。

確かに、アニメや特撮は日本が世界に誇れるコンテンツとなってます。
しかし、海外の同系の作品が出るたびに、メッキがはがれるような…。

とにかく、海外作品は話がとても面白い。
この点、日本作品は引けを取ってると思います。

でも、日本の作品が海外に絶対負けない部分があると思ってます。
それは、カッコ良さ。
ロボット、ヒーロー、怪獣のカッコ良さは、絶対勝ってると思うのです。
さらに言えば、カッコ良い物の量産ぶりも。
ここに、面白いお話が加わったら、無敵だと思うのです。

でも、日本の場合は「対象年齢」もありますからねぇ。
対象年齢に、途中で飽きさせない作りが求められる現状。
なので、一概に否定もできないのです。


完全否定というわけではないのですが。
たまに海外の面白いもの観ると、こんな気持ちになったりするのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kogane

Author:kogane
HPはこちら
http://www5f.biglobe.ne.jp/~staygold/

カテゴリ
最新記事
    follow me on Twitter
    リンク
    月別アーカイブ
     
       
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。